手形割引で早期の資金調達を

顧客から代金を回収する代わりに、受取手形を渡されることがあります。
満期になるまでに数ヶ月かかるものもあり、現金に替えるまで時間がかかることもありますし、ずっと手元に置いて保管するのも心配になります。
他の取引先の支払いに充てようとしましたが、先方から、手形ではなく、現金か掛け売上にして月末に支払って欲しいといわれました。
資金繰りのことがありますので、手形決済は好まれないのでしょう。
先日、取引先から教えられた手形割引の事業者のサイトを見ました。
私は個人事業者で手形取引に疎く、手形割引をしたことがありません。
満期より早く現金化するため、割引のために利息がかかりますが、振出人がお金を払ってくれれば、借金をしなくても資金調達ができることが魅力的です。
知人のおすすめもありますし、割引をするシミュレーションや簡単な審査もでき、安心して利用できそうです。
割引料が事前に提示され、公正な取引をしてもらえそうと判断し、お願いすることにしました。
フォームから申し込みをし、電話で連絡がありました。
審査をしたところ、2時間くらいで結果が出て、年率10%で手形割引に応じてもらえるとのことです。
必要書類を郵送でやり取りして、口座に振り込んでもらいました。
保証人や担保がいらず、資金繰りにも役立てられてほっとしています。
店舗に出向かずにできるとは思わなかったです。
また、受取手形があった時には利用したいです。
http://www.nihon-hoshou.co.jp/product/bill.html